とりあえず

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず

インフラエンジニアのおっさんが趣味で調べたことをまとめたり適当に。

逆引きアプリ大全

iPhone、iPad

f:id:itokonyaku:20170307223305j:plain 使いたいことからアプリを逆引き。
管理人は似たようなアプリを比較することが多いんですが、「結局どれが良かったんだっけ?」「あれができるアプリはどれだっけ?」と忘れてしまうことがしばしば。
そんなわけで自分用の備忘録ですが公開。 大全と言いつつ登録数は少なめ…

最終更新日 : 2017年3月12日


【メール】

◆次々と閲覧・アーカイブしたい

  • アーカイブボタンをタップ→自動的に次のメールを開く という動作設定が可能
  • 件名で判断してアーカイブではなく、中身を見て判断したい派なら便利
  • メーラーとしても割とできが良かった気がする
    • →でも基本的にはGmail公式アプリを利用
    • →通知が最も信用できるので

◆返信メールにファイル添付

  • 返信メール作成画面にする→ほかのアプリからOpeninでファイルを送→添付される という動作をできる
  • 割とこれができるアプリが少ない
  • 他にもあった気がするけど忘れた…

◆返信時に相手の文章を確認しつつ文章を書きたい

  • 画面を左右に分割できるテキストエディタ
  • フォントサイズを小さくできる
    • →できなくて表示文字数が少ないものが多い


ブラウジング

◆複数タブを把握しながらブラウジングしたい

  • タブのプレビューだけでなくページタイトルも表示されるので中身を把握しやすい
  • 以下を設定で切り替えできる
    • 左右スワイプで隣のタブに移らないようにできる(誤作動することがあるので)
    • ドメインのリンクタップ時に別のタブで開く
    • 下方向へのスクロールでタブが非表示になる

◆ Webサイトをスクロールしてキャプチャ

  • 画質を下げずにスクリーンショット化できる(PDF)
  • 縦長PDFを作成できる
  • 縦長PDFを折り返して1枚の用紙に収めることもできる
  • スクロールキャプチャ系の中では高解像度(だった気がする)

◆閲覧中のWebサイトをタイトルやURLではなく画像でSNS共有

  • 閲覧中のサイトのスクリーンショットクリップボードにコピーができる
    • SNSアプリで貼り付けて共有。「このサイト面白いよー」的な使い方
    • いちいちカメラロールから画像を消さなくていい
  • 使い方
    • Safariやohajiki browserからエクステンションで起動→クリップボードにコピー
    • というように手数が少ないのがいい

◆定点観測に向いたブラウザ

  • バイスロック制御可能
  • オートリフレッシュ可能
  • 管理人の場合は仕事中にToggl.comを表示させっぱなしにしています

Evernoteにサイトの内容を残したい

  • もっとも再現性高くWebサイトをEvernoteに残せた
  • バックグラウンドで処理してくれる
  • エクステンションから開くと失敗すること多数
  • すこぶる処理が遅い
  • すこぶる不安定
  • 再現性はそれなり
  • 処理が早くすぐに投稿できる
  • EvrrWebClipperでダメなときはこちら

◆URLリストを楽に作りたい


【文章作成】

◆どんなアプリでもカーソルをトラックポイントのように動かしたい

◆いつでも思いついたときにすぐメモを取りたい

  • 一定時間draftsを起動しないでおくと、新しいメモが開かれる
    • 30sec、1min、5min、Neverから選べる
  • 多機能
    • 検索と置換
    • Markdownプレビュー
    • フォント変更
    • TextExpander対応
  • スクリプトやURLスキームを活用しやすく、別アプリへのテキスト受け渡しがしやすい
    • →メールの宛先、件名、本文をまとめて書いておき、コマンド実行でGmailアプリのそれぞれの項目に流しこむなど

◆日報などの日付入力を楽にしたい

  • カレンダーを表示できるキーボードアプリ
  • カレンダーで指定した日付を出力する機能あり
  • 疲れてて「今日は何日だっけ?」というときでも確実に手早く本日日付を入力できる
  • 本来はスケジュール調整をスピーディーに行うためのアプリのはずです…


【ニュース】

◆ニュースを声で聞きたい

  • ドコモの音声合成APIを利用しており非常に自然
  • 未圧縮音源なので通信量が多い

◆興味のあるキーワード関連のニュースだけ見たい

  • 後述する「Vingow」から乗り換えるか検討中のアプリ
  • 登録したキーワードに該当するニュースおよび個人ブログのみ閲覧できる
    • 登録できるキーワードに制限なし
  • グノシーとKDDIが共同提供しているサービスで、上記キーワード登録だけでなく一般的なニュースを見ることもできる
  • 登録したキーワードに該当するニュースおよび個人ブログのみ閲覧できる
    • 登録できるキーワードに制限あり
    • 50万語登録されているらしいが、マイナーな言葉だとダメ
  • 自動要約機能でどんな記事も三行(切替可)
  • グ○シーとか鬱陶しいし、自分でキーワード登録した方が早い!という方向け


SNS

◆閲覧中のサイトをTumblrに投稿したい


【共有フォルダ】

◆SMB共有上のファイルを一括リネーム

  • 選択したファイルを一括リネーム可能
  • 正規表現対応
  • 連番付与可
  • 日付付与可
  • SMB共有対応
  • Amazon S3も対応


モブログ

◆カスタマイズしたCSSでプレビューできるMarkdownエディタ

  • これとNocsくらいしか知らない
  • Nocsは更新されていない

◆画像を一括アップロード

  • 対応しているアップロード先が多い
  • 実は画像の連結もサポート

スクリーンショットを連結したい

  • 複数のスクリーンショットを縦一列か横一行に連結できる
  • 結合作業は自動判定
    • →自動判定なのでたまに境界線が残ったりする
  • 単一画像の場合は画像加工あり


【生活】

◆どんなときもバイブで知らせるタイマー

  • 元々は音楽を再生するタイマー
  • あえて音楽を登録しないと無音タイマーとして便利
  • 指定時刻タイマーとカウントダウンタイマーとして使える
  • 振動が激しく寝てても気づきやすい

◆その日の気分を書き留めておける日記

  • 5段階でその日の気分を残せる
  • 日記なのでもちろん文章も残せる
  • 2015年時点ではあまり似たアプリがなかった
  • 最近は似たコンセプトのものがあるようだが、デザイン面でこれが好きだなと

◆嫌なことも集計できる習慣管理アプリ

  • イヤなことでも集計できる
    • →昨日も旦那の帰りが遅かったなど
  • イイこととイヤなことの混在可能
  • スキップできる
    • →休日はやらない習慣など
    • →入力忘れとスキップが見分けられてわかりやすい

◆「あといくら使える」を補助する家計簿

  • 繰り返しの支出を登録できる
  • 次の給料日までの支出(予定)を合計し、手持ちの残金をいくらまで自由に使えるか確認できる
  • これをできる家計簿アプリが意外に少ない

◆計算途中の式も表示される計算機

  • 式が表示される
  • 式の修正ができる
  • 一行ごとに項目名をつけられる
  • 各行の合計を出せる
  • 合計値への消費税計算ができる

◆エクセルのように項目名と金額のリストを作れる計算機

  • エクセルでもできるがiPhoneでやるのは面倒
  • 月々の携帯電話代シミュレートなどに使ってます

◆歩数の推移を見たい

  • カレンダー表示で歩数推移を確認できる

◆箇条書きとコメント併用で読書メモ

  • 箇条書きとコメント併用できる
  • 箇条書きだけだと感想などでゴチャゴチャになるので、エクセルのように列で分けられるのは便利

捨てアドを楽に作りたい

  • 作るのが楽
  • 作ったあと自動的には消えず、普通にメール送受信できる

◆FAXを送りたい

  • 1ページ11円とそこそこ安い
  • 月額制ではないチャージ方式もできるので、たまにしか使わない自分に向いている

◆通知センターだけで通信量のチェックをしつつ推移も見たい

  • 最近いつ使い過ぎたのかが、別件で通知センターを開いた時も目に入っていい

◆デザインの良いフォトフレームアプリが欲しい

  • フォトフレームとして使える
  • 時計とカレンダーを表示できる
  • 職場に時計がない。あるいはお気に入りの写真で癒やされたいときにどうぞ
  • デザインに関しては管理人の主観です

◆家電製品の取扱説明書を楽に探したい

  • 手持ちの製品を登録するだけで簡単に説明書を閲覧できる


【リモート】

◆高速なリモードデスクトップアプリ


【お絵かき】

◆いちいちピンチインしないで細かな絵を書きたい

  • 字を書くための手書きパッド機能があり、これで全体像を確認しつつ拡大鏡で細かな絵をかける
  • ほかにもいくつか試したが、
    • 文字用なので勝手に改行されてしまう
    • 拡大表示部分が画面の大半を占有し、全体を確認できない
    • などの問題点あり